2008年8月14日

株式会社アスペックの監査役に就任します

9月3日から、株式会社アスペックの監査役に就任します。
ここはオーナーと喧々諤々の議論ができます。

これまでにも、随分と厳しい提言をさせていただきました。
すべては、オーナーの「人」に対する意識が高いことにあります。

人間というものは、心がとても弱い存在ですから、利益や欲に振り回されます。迷う場面でどう判断し、行動するのかが試されます。
オーナーと共通なのは論語・韓非子・安岡哲学が拠り所ということでしょうか。
判断基準の異なる論語と韓非子ではありますが、利益は社会と社員が受け取れるようにするというのが、経営方針となっております。

大局的、長期的、根本的視点から、人として恥かしくない判断をしてまいります。もちろん、営利企業ですから経営コンサル、社労士、法務、会計についても固めていきます。
経営コンサルの先生が易学を学ばれておりますので、これまた方向がブレません。

受諾させていただいたときの条件
商売は「損得」で判断はしませんよ。「善悪」から判断します。
それでよければ・・・

« »