2009年1月15日

8日 午前中に山陽新聞さんから取材依頼。
8日 レディオモモさま「あなたの笑顔が見たい」生放送 成人式で2回に分けて、うんちくをたれるおやじ。初回は成人になる心構えについて。まぁ、ありきたりのヤツ。あとは時間との戦いが人生にはあるということ。心のお年玉について。
8日 放送終了後、岡山政経塾の知恵袋 高畠氏を訪ね、なんぞれかんぞれと相談。
打ち合わせをしてから、防衛省に行き小論文を提出。「防衛省改革」と「インド洋派遣」についてのものだが、600字で書けることなどしれている。
8日 13時30分にモモに戻る。14時から「コトバラジオ」さま収録。
8日 新年会。嫁さんと参加できて嬉しいおやじ。OHK・関係のスタッフの方、ねえさん、美女2名レポーター

9日 山陽新聞政治部まちかど班の方からの取材。山陽新聞さんが、企画したらしい。最初に電話をいただいたときには、あの堅い組織が占い師に紙面を割くなんて信じられなくて「えっ、山陽新聞さんがこんなゲテモノに取材に来るのですか!?」と思わず反応。
と ころが事実らしい。持論の「占いは人を幸せにしないと意味がない」「占いは活用するものであって信じるものではない」「良いとか悪いという判断の占いはう んざり」などを述べさせていただく。何人掲載されるのか、どのような扱いなのか・・・17日(予定)になるまでわかりませぬ
9日 エフオカさんの女性陣とランチミーティング。
9日 知り合いのお宅に、お猫さまを拝謁に伺う。
9日 バドで楽しく汗をかく。

10日 身体に違和感。やな感じだなぁ。これ不思議な腰痛と気分の停滞感。陥ったか、心のエアポケットに。これ、身体は精神面が影響じゃな。
10日 午前中にある方の2009年の運勢を仕上げる。
10 日 午後からは完成見学会詣で。チラシに入っていたところで、行けるところ全部。チラシをバイクに積み込み出発。しかし・・どこも接客がサイテー。お前が 言うなということではありますがね・・基本的に、施主さんの家族構成を伺って、そのうえでどのような家が創られているのかを拝見するのは、ワクワクなこと であります。ところが、お前、家を建てないんだったら相手をするだけ無駄だ、というオーラだらけ。これはたまに感じることではありますが、本日は1社を除 いて全部でその扱いを受けてしまいました。これ、フツーの店舗での接客だったらまったくあり得ない態度です。ファミレスでもコンビニでも通用しないと思う けど、住宅業界では珍しいことではありません。これまでも店頭接客レベルの扱いをほとんど受けたことがないのですが、今日はさすがにまぃったなぁ〜。行く ところ、全部この扱いです。後半はさすがに疲れてきました。元店頭接客インストラクターからすると「君ら、ロープレをイチからやり直し」
10日 岡山政経塾例会。「ネット時代のマスメディア 新聞、テレビは生き残れるか」というタイトルで早稲田大学の瀬川教授の講義。なんと福武幹事も参加。キンチョーする。
10日 例会終了後、岡山ガーディアンズ防犯活動に参加。今年最初なので打ち合わせをすることが多々あったため。

11日 午前中、腰痛となんやらでうだうだ。お昼前にオフクロを乗せてジャスコに行き、いろいろと買い物。
ダメだぁ〜、午後もやる気なし。トレーニングもパス。

12日 昨日の体調と気分を引きずるなぁ、どこかでリセットしないとマズイ。
12日 13時岡山政経塾OB会三期生役員会に参加。15時過ぎまで、なんぞれかんぞれ。

13日 緒方貞子さんのシンポジウムの件であいさわ事務所に寄り、秘書の方と打ち合わせをしていたら、なんと代議士が平日なのにおられてビックリ。「腹はデカイが度胸は小心者でキンチョーしています」と言うと、お腹をさわられてしまった。
13日 ちょいと買い物をしてから帰宅。
13日 嫁さんに送ってもらい、お客さまでもある某家でカキオコパーティー。カキオコ研究会の皆さんも参加して、楽しい時間を過ごす。

14日 午前10時 ロータリークラブの方を訪問。2月19日に卓話をさせていただくことになった。持ち時間はこれまでで最短の20分。今年の運勢と明るい気持ちにということで、ちょいと構成を練らなくては・・
14日 父のお客さま 倉敷に訪ねる。お墓の相談を受ける。話があっちこっちいくので紙に書きながらの説明となる。決断するときに感情を混ぜるとあやふやになる。悲しいけれど、決断すべき内容を冷静に考えてもらう。選択肢は2つしかなかった。
14日 気分はやや上向き。身体も、あと少しか。ムリはやめた。バドはおやすみ。夜は「ぱど」さま、「じゃけん」さまの原稿。それとモモさんのネタ作り。

« »